kosen13s' についていろいろ

はじめに

この記事は kosen13s' Advent Calendar の10日目の記事です.

www.adventar.org

さて

私は高専プロコンや高専カンファに参加している現在高専4年の kosen13s'メンバーのなかじです.

最近は癒しがないと生きていけない体になってしまいました.

名前はぱとらっしゅと言います.日々の癒しです.

本題

Iruyangairuyanに要請されてこの kosen13s' Advent Calendar の12/10の枠を取得したのですが12/10 22:30になっても書くことがまとまってないです.どうしましょう….

苦肉の策外部の方々からしてみれば「 kosen13s' ってなんだ??」という感じだと思うので紹介的な記事を書いてみます.

kosen13s'とは

kosen13s'とは高専生のグループです. 加入条件は「2013年に高専に入学したこと(順調に行っていれば現在4年生)」ただそれだけ.RYUNENしたり,TAIGAKUしたりしててももちろんOKです. 参加したい方や気になる方はTwitterで #kosen13s をつけてつぶやいてもらうか 私をはじめとするkosen13s'メンバーにメンションください.

kosen13s'の歴史

歴史ってほど古い組織でもないですが….

始まりは kosen10s や kosen14s の活動に刺激を受けたメンバーが GWに開催された高専カンファレンスlolの数日後(きおくあいまい)に 活動を始めました.

現在Slackのメンバーは34人です.

活動内容

日々の活動として強いて言うならばSlackでの雑談ですかね.

「テスト終わった~」とか

高専逆求人参加する人おる?」とか

「kosen13s' Advent Calendar やりたい!」とか

特別(?)な活動としては, オフ会をしようとして集まったり(1日目のコーヤの記事のやつ), 何かしらのイベントに参加してその中の13s'メンバーで突発的にオフ会のようなものをしたり.一部ではプログラミング言語を開発したり.

特に縛りはないのでSlackの #randam チャンネルや #do-something チャンネルで 「〇△×やりたい~」って投稿すれば周波数のあったメンバーが続々と集まってきて気が付いたらそのアイデアが現実となってます.

夏休みにどこかで集まろうって言いだしたの私だけどいづいたら会場とか日付とかもろもろ決まってたしw

参加メンバー

情報系のメンバーが多い感じですが電気系や科学系などなど多種多様です.

北は苫小牧から南は沖縄までいろんな地域のメンバーが参加しています.

まとめ

変な人(誉め言葉)が集まったよくわからない集団です.

ただ「高専」という特殊な空間に4年間身を置いてきた人なら居心地のいい空間なんじゃないかな(?).もしよければご参加ください.

明日

明日の担当はjissoworkerさんです. よろしくおねがいします!